スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 株価指数で見れば、同じ経済情勢、企業収益でも日経平均が1000円くらい違うことはざらにあるでしょう。(小難しいことを言えば、将来の企業収益を現在価値に引きなおして合計したものが現在の株価ですから、将来の見通しを市場参加者が少し明るく見ただけで、足元の企業収益が同じでも株価は上がるという理屈。)
    市場参加者の「将来の見通し」を明るい方向に変えるような政策を打つ、というのは政府・日銀の役割でしょうね。

    コメントする 2012/10/03 14:00

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可