スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • その人の意見は、日本の過去10年のデフレの最大の要因(金額ベースで)は、「輸入エネルギー価格の高騰による所得移転(流出)」なのだから、輸入エネルギーのコストを下げる政策を打つことに集中するのが良い、というものだそうです。
    しかし、旧経済企画庁はこれこれ、経産省はこれこれ、といった具合で政策がバラけてしまし、結果として散漫な戦略の姿になってしまう、と。

    コメントする 2012/10/11 16:03

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可