スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 昨日、ソフトバンク株の下落について、将来の不確実が一気に増した、と書いたのですが、少し付け加えますと、ひとつは将来の事業に関する不確実性、もうひとつは、ソフトバンクの資本政策の不確実性、ということになりましょうか。
    将来の事業に関する不確実性は、ひとことで言えば、ソフトバンク(の孫氏)がアメリカの携帯電話会社をうまく経営できるだろうか、ということになります。

    コメントする 2012/10/13 13:47

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可