スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 資本政策上の不確実性とは、この買収でソフトバンクの既存の株主の利益が損なわれるようなことがないだろうか?ということになりましょう。
    前者については、これはなかなか難しいと言わざるを得ないことですが、少なくとも6年前にボーダフォンを買収して、携帯電話キャリアの事業に「新規進出」したときのリスクよりは小さいだろう、といえるように思います。

    コメントする 2012/10/13 13:49

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可