スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • モノの値段とは一体何なのだろうか?同じ水準の満足度に対して、同じ水準の金額をひとというものは払うのだろうか?
    われわれから2万なにがしかのお金を得て、明治座と歌舞伎役者たちは如何ほど儲かるのだろうか?
    アップルは自社の製品を売れば、粗利はほとんど半分近いでしょう。
    粗利が半分にも達する製品を、二人で歌舞伎を観たのと同じ金額で提供できるというのは、大したテクノロジーでは?という気もします。

    コメント2件を表示する 2012/11/08 17:20

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可