スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 突発的に急騰してもすぐに腰砕けといった銘柄も多いのですが、突発高があるだけでも、相場が売り一辺倒でないことの証しかもしれません。
    企業業績の発表も峠を越しました。
    景気も悪い、企業業績も悪い、中国問題も未解決、欧州も再び怪しい、アメリカは財政の崖だ、しかしそれがどうした?といった感じで上がりだす、ということも考えられなくもないのでしょうね。

    コメントする 2012/11/13 15:47

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可