スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • もっともマシな再建は、「自己資本を使ったリストラ」です。例えば、数年前の日立製作所のような例です。
    ある年に数千億円もの損失を出して、過去のマイナスを整理して再出発する、というものです。
    この場合、損失を蒙るのは主に自己資本の所有者である「株主」です。
    株主の損の上で再建する、ということで、再建できれば株主は損を取り戻せるということで納得するわけです。(株価は下がりますが。)

    コメントする 2012/11/13 16:19

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可