スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 相場は薄商いながら強調を早くも取り戻しています。このまま年初来高値をクリアする展開が年末年始に、ということになって、反落局面は年明け後、となれば、買い方にはありがたいというところでしょう。
    「アベノミクス」に対しては、円の信用失墜、というリスクがある、との指摘は当然で、多くのエコノミスト、マスコミが指摘しています。
    やって見なければ分からない、ということなのでしょう

    コメントする 2012/12/26 08:58

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可