スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • フジマキ氏は、為替市場で仕事をしていた人物だと思いますが、私の経験では、「市場」で仕事をしてきた人たちの中で見ますと、為替市場のひとたち、債券市場のひとたちには「悲観論の好きなひとたち」が多いように思います。
    一方で、株式市場で仕事をして来たひとたちの中には(これだけ日本株がひどい状態だったにも関わらず)「楽観論者」が多いようです。
    ノー天気、と言った方がいいのかもしれません。

    コメント2件を表示する 2012/12/27 09:20

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可