スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 週末に少し分析してみますが、アベノミクス相場で、上昇率を見ますと、意外にも、円安で上昇した輸出関連株よりも、内需関連(不動産とか食品)株の上昇率の方が大きいですよね。アベノミクス→円安誘導→輸出関連株上昇、といったステレオタイプの動きばかりではない、というのが面白いところです。

    コメントする 2013/02/27 15:42

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可