スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • あるいは、今欧米で表面化しつつある「グローバル企業への課税強化」がキッカケになるのかもしれませんね。例えば、アメリカの国税庁がアップルに対して兆円規模の追徴課税を発表する、とか。アップルはきちんと法的措置は講じて来たでしょうが「税に関して当局と企業の見解の相違」は常にあるわけで、アップルであれば1兆円の追徴くらいには規模的になるかもしれません。もちろんアップルは法廷で争うでしょうね。

    コメントする 2013/06/01 11:49

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可