スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 筋の悪い悪材料を見ながら、本格化する第3四半期の企業業績のチェックと、ヘッジファンドの売り、来年の株式譲渡税率引き上げを見てのいわゆる税金対策売り、などの出方を見ておくべき局面なのでしょうね。

    コメントする 2013/10/14 23:36

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可